カラコン15mm1年使用

カラコン15mmは1年にする?ワンデーにする?

 

以前にカラコン15mmのワンデーについては紹介しました。
カラコン15mmワンデー(1day)はこちら

 

今回は1年使用のことね。

 

着けることが多いなら、ワンデーだったら、出費がえげつないことになるから、ヘビロテカラコンは1年使用になるだろうね。

 

 

それに、日本では1年使用カラコンが販売できなくなったみたいだから、コスパが良い1年カラコンを求めて、15mmとかの韓国カラコンが人気なのよね。

 

カラコンの衛生面ではワンデー?1年使用?

 

衛生面で言うと、当然ワンデーのほうが衛生的だよ。
だって使ったら捨てるんだから当たり前だよね。

 

 

1年使用カラコンの場合は、使っているうちに汚れは蓄積されるだろうけど、それはケアの仕方次第ってことでしょう。
きちんとお手入れしてれば、6ヶ月とかはもつだろうから、丁寧に取り扱いましょうね。

 

価格では1年使用カラコンのほうが断然お得

 

価格面で考えると、とんでもないくらい1年使用カラコンのほうがお得です。

 

あくまで毎日装着するという前提でのことだけどね。

 

ワンデーで安いのだったら、10枚入り(5日分)で1,000円程度でもあります。

 

1年使用カラコンって、両目で4,000円位あれば十分買える。
ジーニーとかだったらもっと安いのもあるけどね。

 

5日で1,000円と1年で4,000円じゃ比較にもいならないね。

 

種類は1年使用のほうが多いのが韓国カラコン

 

日本ではワンデーか2週間か1ヶ月か、この3種類の使用期間のカラコンがほとんどです。

 

そして、この中ではワンデーカラコンが断トツ種類が多いんです。

 

 

ところが韓国カラコンになると、ほとんどが1年使用です。
ワンデーなんてほとんどありません。

 

カラコン15mmでジーニーがおすすめな理由

 

ジーニーにはワンデーもあるし1年使用も豊富だから、韓国カラコンですごい人気になってるんだよね。

 

もし、14mmとかのサイズが欲しいならワンデーのほうが種類が多いし、15mmの韓国カラコンになると1年使用のほうが多い。
そういうことだよ。

カラコン15mm1年についてまとめ

カラコン15mmは1年にするか、ワンデーにするか、迷ったらこう考えましょう。

  • 毎日つけるなら「1年カラコン」
  • たまにつけるなら「ワンデーカラコン」

 

こうやってつけわけるのが理想ですね。


RSS購読